劣化したコンクリートを特殊工法で復元

After

劣化したコンクリートを特殊工法で復元

数10年以上たったコンクリートの土間を、自社の作業場にて、デモンストレーションを含め、リペア(補修)を行いました。

こだわり 1度劣化したコンクリートにリペアを行なう場合は、最優先に密着不良を避けなければなりません。また、今回は現場でのニーズに合わせるため、セメントに着色剤と合成樹脂を配合し、色の再現性も高めました。

工賃:応相談

お問合せフォームへ →

施工前

1.施工前

補修中の状態(下処理中)

2.補修中の状態(下処理中)

補修中の状態(1層目の下地の完了)

3.補修中の状態(1層目の下地の完了)。2層目を施し、補修完了