ひさしの凹みの補修

After

ひさしの凹みの補修

台風の影響で、工事中に足場がひさしにぶつかり、大きくが凹んでしまったと、板金職人様から相談を頂きました。

こだわり 見た目以上に歪みが大きかったため、パテの種類を3種類使用し、後に剥がれが起きないよう、慎重に効果的な下地づくりを行いました。
サービス 歪みの範囲が大きかったため、部分補正ではなく、ひさし全体の再塗装を行い、新品同様の塗膜をつくりました。

工賃:66,000円(税別) 時間:2日間(16時間)

お問合せフォームへ →

施工前

1.施工前

補修中の状態(下処理及びパテ埋め)

2.補修中の状態(下処理及びパテ埋め)

補修中の状態(パテ埋めの仕上げ)

3.補修中の状態(パテ埋めの仕上げ)。全塗装を施し、補修完了